登録猫グッズ数 538件 口コミ数 1130

猫砂はAmazonが安い♪

猫のお留守番の整え方と注意点

猫と一緒に生活していても、飼い主自身にも生活があるのでさすがに24時間365日ずっと一緒にいてあげるのは難しいですよね。
実際に、どんな猫でも一度はきっと長時間一人で過ごさないといけないようなことがあるかと思います。
今回は、猫はどのくらい留守番できるのか、また留守番をさせるときにどんなことに注意すれば良いかなどを説明していきます。

スポンサーリンク

猫は留守番が得意?

猫は基本的に一人で過ごすことが好きな生き物です。
かといって、留守番が得意かというとみんながみんなそうではないようですね。

猫は1日平均で12時間から16時間を寝て過ごすと言われていますので、出かけるときに寝ていたのに帰ってきた時もまだそのままだったというような、まったく動じない性格の子もいますが、中には飼い主さんがいないことに気づき、不安を感じてしまうデリケートな子もいるようです。

甘えん坊な性格で、飼い主のトイレやお風呂まで付いてくるような猫ちゃんは、飼い主さんが見当たらないと寂しくて不安やストレスを感じてしまうことも少なくありません。

飼い主さんが家を空けている間にトイレ以外で粗相をしてしまったり、大声で鳴き叫んだり、落ち着きなく走り回ったりなどの異常行動をするようであれば注意が必要です。

これは「分離不安症」といって、常に飼い主の関心を自分に向けようとする行動の一つです。このような子はお留守番が苦手と言えるでしょう。

留守番をする環境を整えておく

猫を留守番させる場合、しっかり環境を整えておく必要があります。

ご飯、お水

長時間家を空けることになった場合、必ず用意しておかなければならないのがご飯とお水ですよね。

そこで便利なのが、自動給餌器です。

現在では、飼い主さんの声が録音できるものなど機能が豊富なものがたくさん販売されているようです。
タイマー機能が付いていれば、いつものように決まった時間に決まった量のご飯をあげることができますし、食べすぎたり足りなくなってしまうという心配もありません。

ただし、注意しないといけないのが、季節によってはフードがいたんでしまうことがありますので、そのような時期はドライフードだけにするなど、いたみにくいものにするのがおすすめです。

 

\愛猫の様子がスマホで見ることができるエサやり機がおすすめ/
猫用自動給餌器おすすめ7選 猫の餌を自動で上げる便利グッズ

 

ご飯はもちろんですが、実はご飯より大事なのが「お水」です。
猫は餌を1日食べなくてもそれほど大きな問題はないのですが、水が飲めなくなることは最も危険です。

そこで、何かの拍子でお水をうっかりひっくり返してしまっても良いように、数カ所に設置しておくと良いでしょう。

自動給水器もおすすめです。3日くらいなら、常にきれいなお水を飲むことができますから。

流れる水に大興奮!猫の自動給水器おすすめランキング
水をよく飲む猫ちゃんや、ご主人がなかなか忙しくてこまめに水をくれない・・・。そんな猫ちゃんたちの悩みを解決してくれる猫グッズが「猫用自動給水器」 まるで噴水のように流れる水に猫ちゃんたち大興奮(猫ちゃんは、流れる水を好みます。)。ご主...

 

トイレ

猫はとってもきれい好きな生き物です。
普段は飼い主さんが毎日掃除してくれるので、猫ちゃんは心置きなくトイレをすることができます。

しかし、長時間のお留守番となるとトイレを掃除してくれる人は誰もいません。

トイレが汚れているとストレスになり、次に用を足すことができなくなってしまう子もいます。中には、我慢できずにトイレではないところでしてしまったり…なんていうこともあるようです。

そんなことにならないよう、長時間のお留守番の時はトイレは少なくとも2つは用意しておくことがおすすめです。

 

\最新の猫トイレおすすめ/
猫トイレおすすめ10選。散らからない・臭わない人気の猫トイレ!
猫の生活の必須アイテム「猫トイレ」 猫が毎日使うものですから、できれば「臭わない」「散らかりにくい」ものを選んであげたいですよね。 トイレが使いにくかったり不満があると、猫ちゃんはトイレ以外で粗相をしてしまうこともよくあります。 ...

 

室温

夏であれば、室内が寒くならない程度(25°C前後)になるようにエアコンを設定しておきましょう。
ただし、部屋を閉め切った状態だと冷えすぎてしまう可能性もありますので、部屋のドアを開けておくか、猫ちゃん用のベッドなど暖かさを確保できるものを用意するのを忘れないでください。

冬であれば、エアコンでの室温調整は当然のことながら、こたつやベッドなど潜れるようなものを用意しておくと良いでしょう。ただし、事故防止のために電源は抜いておくことです。

 

おもちゃ

猫の性格にもよりますが、基本的に遊ぶことが好きな子が多いです。
いつも猫じゃらしなどで遊んであげている場合は、お留守番の時には「一人でつまらないにゃー」と感じてしまうことも。

そんな時のために、一人で遊べるおもちゃを用意しておいてあげましょう。部屋のいろんなところに、その猫ちゃんの好きなおもちゃ、例えばボールや蹴りぐるみなどを置いておくと、気づいて一人で遊ぶかもしれません。

ただし、紐状のものや小さいもの、電源を利用するものなどは事故につながることもありますので避けたほうが良いでしょう。

 

猫は何日間お留守番できるの?

犬よりも比較的留守番が苦手ではないといわれている猫でも、お留守番は1泊2日程度が限界でしょう。

トイレを複数設置したとしても、汚れてしまったらそのままですし、衛生的にもよくありませんよね。

さらに、自動給餌器を使っても、現実的に用意できるのは翌日分くらいまでです。

そういった点からも、あまりに長い期間の留守番はおすすめできません。
そもそも、初めて長い時間ひとりでお留守番となると、猫にとっては大きな不安を抱いてしまう可能性があります。

帰宅したら、家の中が酷く荒されていたり、粗相していたなんていう場合は相当なストレスを感じていたと言えるでしょう。

 

長期間の留守番について

どうしても長期間家を開けなくてはならなくなってしまった場合は、お留守番以外の方法を考えたほうが良いでしょう。

ペットホテルに預ける

動物病院でも、ペットホテルを備えているところが多く見受けられます。
ペットホテルであれば、ご飯やトイレのお世話については心配無用です。何かあったとしても、ホテルのスタッフがいれば安心でしょう。

ただし、猫は基本的に縄張り意識が強いので、住み慣れている場所と違う場所に行くことが大きなストレスになることは間違いありません。

ホテルに預けたら、部屋の隅っこに1日中じっとしていてご飯も水も一口も飲まずトイレもしなかった、という子も珍しくないようです。

小さい頃からしょっちゅうホテルに預けられていた子であれば慣れっこかもしれませんが、大人になってから初めて知らない場所に連れて行かれて知らない人のお世話になるなんて、猫にとってはストレス以外の何物でもありません。

 

そのため、日数にもよりますが、ホテルに預けるより家で留守番をした方が猫にとっては「マシ」と言えるでしょう。

ペットホテルを利用した人たちの口コミを見ても、皆さん口々にペットホテルに預けることはできるだけ避けた方が良いというコメントでした。

 

家族や知人に預ける

これもペットホテルとあまり変わらないですね。
普段住んでいない場所に行って、普段一緒にいない人と生活することは、猫ちゃんにとってはストレスです。

ただし、猫の顔見知りである家族が家に来てお世話してくれる、という場合であればまだ良さそうです。

ペットシッターに預ける

留守中に、ペットシッターさんが自宅に来てくれて、猫のご飯の用意からトイレ掃除などをしてくれるサービスです。時間内であれば、猫と遊んだりブラッシングしてくれたり、毎日写真を送ってくれて報告までしてくれるなんていうところもあるみたいですね。

料金は会社によっても様々ですが、1時間2〜3,000円といったところが相場のようです。
良心的な価格ですね。

近くに様子を見に来てくれる家族もいなくてどうにもならない場合、こいうったサービスを利用するという手もあります。

他人が自宅に来るというのはちょっと気になりますので、しっかりとした会社単位でやっているところかどうかなど、事前にきちんと調べてから頼んだ方が良さそうです。

 

猫の留守番まとめ

猫の留守番は、環境を整えておくことで1泊2日くらいであれば問題なさそうです。
ただし、猫の性格や留守番に慣れているかどうかにもよりますので、一概には言えないところです。
一人でのお留守番が慣れていない子の場合は、旅行や出張に行く前から少しずつ留守番の練習をするなどして、猫ちゃんが少しでもストレスを感じないように工夫をしてあげてください。

 

猫の留守中の便利グッズ

猫の脱走防止柵

玄関の出入り、ベランダの脱走防止に。

猫の脱走防止柵おすすめ7選!玄関・窓・ベランダ別
猫は脱走の達人 目にも留まらぬ速さで外に出ようとする猫ちゃんに、困ったことのある飼い主さんは多いはず。 とくに元野良猫を飼うと、自力でドアや窓を開けて外に出ようとする執念にビックリしてしまいますね。 外に出れば病気をもらっ...

キャットケージ

お留守番用のキャットケージの選び方をご紹介しています。

おしゃれな猫ケージのおすすめ。2段か3段で迷った時の選び方も
本来猫は自由気ままに動き回りたい生き物ですが、新しく猫を飼い始めるときや来客時には、猫ケージがあると何かと便利です。 このページでは、シチュエーション別おすすめ猫ケージや「2段と3段どっちを選んだらいいの?」と迷ったときの選び方をご紹...

 

自動給水器

流れる水に大興奮!猫の自動給水器おすすめランキング
水をよく飲む猫ちゃんや、ご主人がなかなか忙しくてこまめに水をくれない・・・。そんな猫ちゃんたちの悩みを解決してくれる猫グッズが「猫用自動給水器」 まるで噴水のように流れる水に猫ちゃんたち大興奮(猫ちゃんは、流れる水を好みます。)。ご主...

自動給餌器

愛猫の様子がスマホで見ることができるエサやり機がおすすめ。エサをあげる時間と量も決められるので猫の健康管理、ダイエットにもぴったりです。

猫用自動給餌器おすすめ7選 猫の餌を自動で上げる便利グッズ

 

ペット用品がお得に買える
ペット用品Amazonクーポン
ペットフード・用品が10%OFF。 定期商品初回50%OFFになるお得なセール開催中です。期間は2020年1月31日まで。 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にゃんこみ