登録猫グッズ数 538件 口コミ数 1117

猫砂はAmazonが安い♪

アズミラ

口コミ件数 (0件)


1kgあたりの市場価格
2000円
Amazonを見る 楽天を見る
 
スポンサーリンク

アズミラの歴史やメーカーのこだわり

「アズミラ」は、栄養学博士であるリサ・ニューマン博士によってアメリカで設立されたペットフードメーカーです。
リサ・ニューマン博士は、ペットが老化、ストレス、栄養不良などの体調不良などに陥った際に、その悪いところだけを直そうとするのではなく、それを作り出す体質や免疫力を含めて問題視しなければならないという「ホリスティックケア」に着目し、1988年から安全で効果的な製品の開発に着手しました。

ニューマン博士が提供する情報はアメリカ中で評判となり、その効果が実証されていきました。

それ以来、従来の医療で治すことのできなかった多くのペット達の回復の手助けをしてきました。

 

アズミラは、FDA(アメリカ食品医薬局)と USDA(米農務省)の優良製品製造指針に基いて製造されています。

FDAとは、食品や医薬品、医療機器や動物薬など、消費者が接することのある製品について、
その許可や違反品の取締りなどの行政を行う機関のことです。

アズミラは、この機関の基準に沿って徹底した安全管理のもとにつくられているフードと認定され、世界的にも高い評価を得ています。

また、USDA(アメリカ農務省)認定品の原材料を使用していますので、猫ちゃんたちは高品質で優れた栄養素を摂取することができます。

他にも、原料を保存する為の人工の酸化防止剤や猫の食いつきをよくする為の人工香料、猫ではなく飼い主に美味しそうと思わせる為に使われる着色料などの添加物が含まれているフードが多い中、 アズミラは完全無添加です。
そういった点からも、世間の評価は高いようです。

 

一番売れているアズミラ商品

アズミラ クラシック キャット フォーミュラ 2.26kg

 

おすすめポイント

人間用の高品質材料で作られた全年齢用のオールナチュラルのフードです。
こちらのフードは消化がよく、肝臓、腎臓、腸など身体(主に内蔵)に負担をかけないので
全てのステージの猫ちゃんに召し上がっていただけます。

 

主原料はチキンミールで、増量材や内容のわからない副産物やは一切使用していません。
また、アレルギーの原因ともいわれる小麦グルテン、濃縮米蛋白も不使用です。

酸化しやすい鶏脂やフード全体の酸化防止剤には、植物性油脂から精製される天然のミックストコフェロールが使われているため安心です。

ユッカとパセリが配合されており、消化を助けてトイレの匂いを軽減します。

 

他のキャットフードの原材料を見ると「イースト」と書かれているものがありますが、実は、イーストはお腹で発酵しガスでお腹が膨張したり、体内でアルコールを発生させアルコール中毒の症状を引き起こす可能性があります。

もちろん、アズミラのフードにはイーストは一切使われておりません。

 

味付けも、摂りすぎるとよくない塩や砂糖は一切使用せず、天然のニシンの香り付けが
猫ちゃんの食欲を刺激してくれます。

こちらの商品は、Amazon や 楽天 などの通販サイトで購入することが可能で、サイズと価格は以下のようになっています。

サイズは、0.5kg(1,220円)、1kg(2,322円)、2.26kg(4,536円)、4kg(6,690円)、6.79kg(10,780円)の5タイプが用意されています。*価格はすべて税込み

 

ただし、口コミを見るとなかなか手に入りにくいというコメントもいくつかみられますので、
なくなる直前ではなく、事前に購入してストックしておいた方がよいかもしれません。

こんな猫におすすめ

・老齢の子に
・胃腸(消化器)が弱い子に
・病気がちで栄養が不足している子に
・妊娠中、授乳中の子に

安全面は?主成分や気になる成分

主成分であるミールについてですが、USDAミートの格付けの中の「Grade A(スタンダード)」の肉を使用しており、これは品質証明書にも記載されています。

※「Grade A(スタンダード)」… ジューシーではなく、テンダーカットでもないが、
標準的な柔らかさ。 一般的に食されるグレード。

 

その下のグレードには、「サンドイッチ用」や「缶詰用」などがあり、
人用の肉の中でも一般的な部位を使用しているということがわかります。

 

また、fres-petバリアーパッケージングという優れたパッケージ技術で、製造日から9か月以上フードの腐敗を防ぎ、さらに鮮度を保つことが可能になりました。

ビタミンが破壊されることなく、すべての素材のできたての風味を維持できるので、フードが劣化してしまって猫ちゃんの食いつきに影響ができることもありません。

開封後は、開口部を三つ折りにすると、より長く鮮度を保つことができます。

気になる成分としては、原材料を見ると、全粒ひきわり玄米、全粒ひきわり大豆、全粒ひきわり小麦、全粒ひきわりコーン、などの穀物が含まれていることがわかります。

アズミラの公式サイトを見ると、「USDA(アメリカ農務省)一級認定の無農薬全粒穀物は消化力、体内での効カに優れています。」
という記載がありますが、やはり穀物はアレルギーの症状を引き起こす原因と言われていますので、猫ちゃんの個体差があるかもしれませんが、若干心配なところではあります。

 

ただし、口コミなどを見ても全体的によい評価がかかれており、いままであまり食べなかった子が食べるようになったとか、吐かなくなったという意見の中、一番は「安心して与えられるフードだから購入している」という方が多いようです。

ちょっと健康面で不安があったり、猫ちゃんのことを考えてよいものを食べさせたいという方は、是非一度アズミラを試してみてはいかがでしょうか。

アズミラ の口コミ